カードローンとリボルビング機能について

カードローンサービスにより資金を調達した場合には、リボルビング機能によるご返済が予定されています。
リボルビング機能は分割払いと同様の内容を含むため、月々分割してご返済することになります。
また企業が採用するリボルビング機能は異なっており、それにはいくつかの種類がみられます。
たとえば元金定額リボルビング方式は、多くのカードローン企業で予定されています。
こちらの方法により返済を行う場合には、どの様な結果が生み出されるのでしょうか。
そもそも借り入れ残高を素早く消滅させるためには、元本の返済を優先させなければなりません。
借金の利息分だけを支払っていても、完済には結びつかないため注意してください。
元本を素早く消滅させるのに適した内容が、元金定額リボルビング方式の機能に含まれています。
しかしその反面、毎回の返済金額が全て異なります。
返済初回時が一番高額で、その後は減少していきます。
そして最後の返済で支払う金額が一番少なくなるのが、この機能の特徴となっています。
全ての回で返済金額が異なるため、完済までの計画を立てにくくするデメリットが存在しますが、できるだけ早く完済へと結び付けたい方は、こちらの機能を優先してサービスを選択しましょう。

関連記事はこちら: