レイクは即日融資可能な銀行カードローン

レイクは消費者金融と思われている方が多いでしょうが、銀行のカードローンです。
確かに以前は消費者金融でしたが銀行に譲渡されました。
消費者金融は総量規制の対象なので借入総額年収の3分の1を超えられないです。
消費者金融から即日融資を受けたくても、借入総額が多くて年収が少ないと借りられないことがあります。
しかしレイクなら銀行のカードローンなので総量規制は対象外、総量規制を気にせずに即日融資が受けられます。
銀行は消費者金融より審査に時間がかかる傾向がありますが、もともとは消費者金融が経営していたレイクでは審査がスピーディーになっています。
大手消費者金融のような自動契約機も全国に設置されていて、その場でカードを受け取りし提携ATMから即日融資を受けると言ったことも可能です。
さらに銀行のカードローンには珍しい無利息期間のサービスまで提供されています。
レイクの場合は30日間無利息と5万円まで180日間無利息と2つの無利息期間のサービスがご用意されています。
レイクのサイトでどちらがお得になるのか簡単にシミュレーションすることができます。
何かと便利でお得な銀行のカードローンですが、金利面では大手消費者金融と変わらないと言うデメリットがあります。

キャッシングの利用者

キャッシング、カードローンは、現在日本中でどれくらいの方が利用しているのでしょうか。
統計データを確認すると、日本国民(20歳以上)の20%がキャッシングを利用しているようです。ですから、あなたのまわりでも、利用している人は普通に何人もいるでしょう。
最近ではサービスも多様化され一定期間無利息だったり、インターネットで申し込みから振込みまでしてもらえたりと、より便利になってきました。土日祝は手数料を考えればコンビニや銀行ATMで自分の預金を引き出すよりもカードローンのほうが割安に利用できたりもします。
現在では日本中で広く愛用され、生活に密着したサービスになっていますので計画的に、賢く利用するのがポイントです。キャッシングの審査に通る人と通らない人が居ますが、正確にいうと通りやすい人と通りにくい人です。どういった人が審査で通りやすいかというときちんと返済している実績のある人です。やはりキャッシングサービス側も長く付き合っていける真面目な顧客が一番うれしいですからそういったお客様を求めています。ですのでコツコツ真面目に返済している実績があると審査にも通りやすくなっているデータがあります。

関連記事はこちら: